ホームページをリニューアル中
花masaは新たな形として生まれ変わります
アレルギーや美と健康のためのグルテンフリー教室(オーガニック)も新たに開講。
多可町の古民家では米粉の石窯ピザ体験、燻製体験、農業体験、自然体験、産業体験などを開催。
兵庫県小野市育ケ丘町1480
  1. 素材へのこだわり

素材へのこだわり

ドライハーブの主は、海外からの輸入に頼っています。問題は、輸入したばかりのドライハーブの管理システムです。せっかく新鮮なうちに乾燥させたドライハーブを港倉庫で湿気や害虫を寄せ付けるようでは、オーガニックや無農薬などをうたっている茶葉

でも意味がなくなってしまいます。その理由は、害虫駆除のために行う処理問題が あるからです。害虫駆除に薬品を使いません。なによりも、害虫を寄せ付ける前に大自然の中で乾燥させています。だから安心なのです。

これも小さなハーブ農園だからこそ出来る方法なのです。

国内最高の生産工場で作れたハーブティーであっても、茶葉の素材が悪ければ台無しです。また、企業が同じ生産工場に依頼しているので、スーパーなどで気軽に買えるハーブティーやデパートのセレクトショップで購入できるハーブティーの味や香りが似ているのはそんな理由です。



花masa

兵庫県小野市育ヶ丘町1480 

☎ 05071102324 

 営業時間 
金・土・日  11:00〜19:00
月・火・水  13:00〜20:00
                                              

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム